顔パス勤怠&顔パスストレスチェッカー
顔パス勤怠&顔パスストレスチェッカー 顔パス勤怠&顔パスストレスチェッカー

顔パス勤怠&顔パスストレスチェッカーとは顔を認識するだけで従業員の勤怠打刻と健康管理を同時に行うソリューションです。 セキュリティの強化、勤怠管理の効率化、そして従業員のウェルビーイングの向上を目的として設計されています。

顔認証で勤怠打刻と同時に
感情をチェック
ウェルビーイングの向上を

顔認証で勤怠打刻と同時に感情をチェックしウェルビーイングの向上を

日々の勤怠打刻から
感情をチェック

勤怠打刻時の顔認証と同時に感情を読み取ります。
感情の変化を数値化し、変化が大きいスタッフのアラートを通知します。
早期のフォローアップを行うことでウェルビーイングを実現します。

  • 出退勤時の感情スコアを収集

    出退勤時の感情スコアを収集

  • 収集したデータを基準スコアと比較し、閾値を超える変動を分析。

    収集したデータを基準スコアと比較し、閾値を超える変動を分析。

  • 基準を超えた場合、従業員や管理者に通知。

    基準を超えた場合、従業員や管理者に通知。

  • 高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

    高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

顔パス勤怠&顔パスストレスチェッカーについて
ご相談・ご質問・お見積もり等
お気軽にお問合せください

このような環境に最適です

高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

建築・建設業界

現場の勤怠打刻の効率化と事故のリスクに素早く対処

導入することで、出勤管理と従業員のストレスモニタリングが一つに統合され、より正確かつ効率的に業務を運営できるようになります。タイムカードの紛失や不正打刻の問題から解放されるだけでなく、顔パスストレスチェッカーにより、従業員の表情からストレスレベルをリアルタイムで把握できます。これにより、現場の安全をより一層確保し、従業員の健康管理にも積極的に対応することが可能となります。

導入することで、出勤管理と従業員のストレスモニタリングが一つに統合され、より正確かつ効率的に業務を運営できるようになります。タイムカードの紛失や不正打刻の問題から解放されるだけでなく、顔パスストレスチェッカーにより、従業員の表情からストレスレベルをリアルタイムで把握できます。これにより、現場の安全をより一層確保し、従業員の健康管理にも積極的に対応することが可能となります。

高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

工場や製造業界

勤怠打刻効率化はもちろん、衛生上のリスクにも対処

特に食品工場などでは、衛生管理が非常に重要です。従来のタイムカードやIDカードは、持ち歩くこと自体が衛生上のリスクとなり得ます。顔パス勤怠システムを導入することで従業員は手ぶらで出勤・退勤の打刻が可能になります。これにより、交差汚染のリスクを減少させるとともに、出勤管理プロセスを効率化します。 さらに、ストレスチェッカーで従業員の顔表情を分析し、ストレスの兆候を検出します。食品工場では精神的なプレッシャーも大きいため、このシステムにより従業員の健康を守り、生産性の低下を防ぐことが可能です。

特に食品工場などでは、衛生管理が非常に重要です。従来のタイムカードやIDカードは、持ち歩くこと自体が衛生上のリスクとなり得ます。顔パス勤怠システムを導入することで従業員は手ぶらで出勤・退勤の打刻が可能になります。これにより、交差汚染のリスクを減少させるとともに、出勤管理プロセスを効率化します。 さらに、ストレスチェッカーで従業員の顔表情を分析し、ストレスの兆候を検出します。食品工場では精神的なプレッシャーも大きいため、このシステムにより従業員の健康を守り、生産性の低下を防ぐことが可能です。

対象となる感情をチェックし、
変化の度合いを監視します

対象となる感情をチェックし、変化の度合いを監視します。

が選ばれる理由

健康とウェルビーイングの
向上

高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

早期介入

ストレスの兆候を早期に検出し、心理的サポートや適切な介入を行うことができます。

健康促進

継続的なストレスモニタリングにより、従業員の健康リスクを低減し、総合的なウェルビーイングをサポートします。

生産性と働きがいの向上

高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

労働環境の改善

ストレスデータを基に、職場の環境やワークフローの改善を図ります。

モチベーションの向上

従業員が自身のストレス状態を把握し、自己管理の向上を促します。

効果的な人材管理

高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

個別化されたサポート

従業員一人ひとりのニーズに応じたパーソナライズされたサポートプログラムを提供します。

チームのダイナミクスの最適化

ストレスレベルの分析を通じて、チーム内のコミュニケーションや協力を改善します。

組織文化とブランド価値の
向上

高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

社員満足度の向上

従業員がケアされていると感じることで、組織へのロイヤルティと社員満足度が向上します。

ポジティブなブランドイメージ

先進的なウェルビーイング施策導入で、社外へのポジティブなイメージを発信できます。

データから見る意思決定

高ストレスレベルが検出された従業員に対するサポートと介入を提案。

データに基づくインサイト

収集されたデータを分析し、組織の健康関連の意思決定をデータに基づいて行います。

コスト削減

ストレスに関連する健康問題の早期予防により、離職率が低下しコストの削減をはかります。

顔パス勤怠&顔パスストレスチェッカーについて
ご相談・ご質問・お見積もり等
お気軽にお問合せください

医師監修

荘司 英彦 医師

つばさクリニック相模原 院長

荘司 英彦 先生

専門資格等

  • ・日本脳神経外科学会専門医
  • ・がん緩和ケア研修修了医

著書

  • ・科学的に証明された不安にならない36の方法
  • ・脳の設定を変える「世界の医療事情」
  • ・脳の設定を変える「健康不安がなくなる本」
  • ・脳の設定を変える「アンチエイジング最前線」
  • ・脳の設定を変える「アルツハイマー型認知症予防理論

「予防する医療」を目指して

私は、脳外科専門医として、外来で、病棟で、診療に携わってまいりました。
脳外科の疾患の場合、いくら手術を適切に行おうとも、例えば最初の出血で脳の大半が壊れてしまうと病気を発症する前の状態には戻りません。
また、物忘れ外来では加齢による軽度の物忘れから重度の認知症まで、さまざまな患者様に接してまいりました。そして、その状態を発症しないようにすることが一番良いのではないか、それにはどうしたら良いのかと自問自答する日々が続きました。
同時に、日本は健康に関しての不安情報社会ですが、実は健康不安をコントロールすることが健康をコントロールすることに繋がっています。正しい知識を取り入れて、正しい行動ができるようになるように脳の設定を変える必要があります。
このような面からも、これまでの経験を活かして、患者様に寄り添った医療を提供していければと、そう考えています。よろしくお願いいたします。

クリニック公式サイト

【公式】町田市・多摩市・相模原市の訪問診療 つばさクリニック

の機能

機能紹介
機能紹介

勤怠打刻と従業員の
健康管理を両立

勤怠打刻
健康管理

顔パス勤怠&顔パスストレスチェッカーについて
ご相談・ご質問・お見積もり等
お気軽にお問合せください


導入するメリット

不正防止

不正防止

不正打刻を防ぐことを特別な機器やカードを必要とせず、施策を行うことが可能。不正打刻から生まれる社内の倫理観の欠如を抑止し、顔での認証という監視されている感覚を演出することで、社員のモラルの向上を促します。

忘れることがない

忘れることがない

顔認証のため、カードなどのように忘れて打刻できないことがありません。また、自身のスマホ以外、どのスマホでも顔認証を行うことで打刻が可能です。

専用のデバイスが不要

専用のデバイスが不要

タブレットなどを設置する必要なく、ユーザー自身のスマホで打刻が可能です。

ID・パスワードが必要ない

ID・パスワードが必要ない

顔での打刻なので、通常のWEB勤怠と違い、IDパスワードでログインする必要がありません。このため、パスワードの紛失などによるサポート工数を無駄に増やしません。

顔認証なのに専用機器が不要

お手持ちのスマホ、タブレットで顔認証での勤怠打刻とストレスチェックを行えます。
新たに専用機器を購入設置する必要はありません。

顔認証なのに専用機器が不要

料金プラン

ご利用人数

〜20人まで

顔パス勤怠

初期費用

0

月額費用

3,980

年額費用

47,760
顔パスストレスチェッカー

月額費用

6,000

年額費用

72,000
合計

月額費用

9,980

年額費用

119,760
ご利用人数

〜100人まで

顔パス勤怠

初期費用

0

月額費用

16,000

年額費用

192,000
顔パスストレスチェッカー

月額費用

30,000

年額費用

360,000
合計

月額費用

46,000

年額費用

552,000
ご利用人数

〜300人まで

顔パス勤怠

初期費用

0

月額費用

43,000

年額費用

516,000
顔パスストレスチェッカー

月額費用

90,000

年額費用

1,080,000
合計

月額費用

133,000

年額費用

1,596,000
ご利用人数

〜500人まで

顔パス勤怠

初期費用

0

月額費用

65,000

年額費用

780,000
顔パスストレスチェッカー

月額費用

150,000

年額費用

1,800,000
合計

月額費用

215,000

年額費用

2,580,000
※プランの最大ご利用人数に達していない場合でも月額費用は増減しません。
※価格は改定されることがあります。詳しくはお問い合わせください。
※価格は全て税抜です。

顔パス勤怠&顔パスストレスチェッカーについて
ご相談・ご質問・お見積もり等
お気軽にお問合せください